ここから本文です

ゲキ×シネ「髑髏城の七人」 (2012)

  • みたいムービー 298
  • みたログ 530

4.48 / 評価:424件

良いんだけど!

  • tia******** さん
  • 2017年2月21日 2時58分
  • 閲覧数 1669
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

色々惜しい!
アカドクロとアオドクロも見て、今回若手主演のワカドクロ。期待が高かっただけに、残念な部分が多かった。

捨之介と天魔王、何で独立した役にしたんだろう。アカとアオ同様に一人二役の方が良かった。顔が同じだからこそ活きてくるシーンもあるのに。逆に別にした事で良かったシーンがあれば納得出来た。

小池栄子演じる極楽太夫と、早乙女太一演じる蘭兵衛は良かった!特に蘭兵衛は一番のハマリ役だったと思う。殺陣も流石に上手い。

贋鉄斎が高田聖子さんになった事により、見所の百人斬りシーンが捨之介と兵庫になってたが、あの研いでは渡すシーンはカッコ良かった。ただ、ワカドクロは前半で捨之介と兵庫の関係性がイマイチで、兵庫が捨之介を助ける理由があまり描かれて無かったので、そこがあればこのシーンの二人の息の合った連携がより活きるのにと思う。捨て捨之介が存在感薄くて、いつの間にか仲間になってる感じ。

関係性と言えば、他も色々薄かった。
捨之介と沙霧、極楽太夫と蘭兵衛、極楽太夫と兵庫…などなど。何より小栗旬演じる捨之介が主役感ゼロで、存在感が無い。蘭兵衛役の早乙女くんや天魔王役の森山くんに持ってかれた感がハンパない。出番やセリフの多さで主役が決まる訳ではないけど、よほど兵庫役の勝地くんのが王道の主役っぽかった。

沙霧との関係は、恋愛なのかそうでないのか微妙なとこが良いんだけど、分かり辛く、尚且つ描かれてなさ過ぎて、その微妙感すら伝わらない。

極楽太夫は多分蘭兵衛が好きで、おそらく蘭兵衛も極楽太夫を好いていて、無界を護りたかったんだろうけど、あの演出では伝わり辛い。想い人がいる太夫を、それでも一途に想う兵庫がいいのに。だから最後は兵庫を選んだ太夫の気持ちの移り変わりが見えなくて、えらくあっさり乗り換えたな!みたいな印象だった。

ストーリー自体は変わらないが、配役が違って演出が違う分、新鮮は新鮮。ただ、主役の小栗くんがただただ残念。一人二役だったらもう少し主役感あったのかも。

花鳥風月でまた小栗くんが捨之介を演じるが、もういいかなと言う感じ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ