ここから本文です

388 (2011)

388 ARLETTA AVENUE

監督
ランドール・コール
  • みたいムービー 21
  • みたログ 128

2.28 / 評価:68件

リアリティは無いけど映像は面白い

  • koi******** さん
  • 2017年4月29日 11時20分
  • 閲覧数 663
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

特徴:
室内の隠しカメラや自動車からの盗撮映像で物語が始まり、いつまで盗撮映像が続くんだろうと思っているうちに最後まで盗撮でした。
犯人と同じ視点から登場人物達を観ているので、主人公に盗撮がバレるんじゃないか、というハラハラ感が常にあり、盗撮を疑似的に楽しめる珍しい映画です。
ただ、盗撮と言っても画角や色合いは美しく観ていて飽きないです。流石に映画ですね。素人の盗撮映像ではありません。

物語性:
リアリティの無い完全犯罪です。
結末は偶然タイミングが上手く重なっただけ、という感じがして残念です。
惨殺された妻を主人公が見つけたタイミングと、警官が到着したタイミングがズレていたらこの結末は無かったです。
もし警官が主人公より先に到着していたら?それとも遅く到着していたら?
また、警官を呼んだのは犯人ではなく妻の姉夫婦なので、これは必然ではなく偶然のような感じが残ります。
そして、もし姉夫婦が警官を呼ばなかったら主人公が警官に通報していたことでしょうし、そうすると犯人探しが始まっていたはず。
たまたま上手く完全犯罪になっただけです。
だからリアリティがありません。

まとめ:
リアリティの無い盗撮映像の完全犯罪映画です。
そう思いながら観れば楽しめます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ