ここから本文です

きいろいゾウ (2012)

監督
廣木隆一
  • みたいムービー 336
  • みたログ 1,520

2.22 / 評価:1050件

驚くほど表層的!手の殴打には激怒したが

  • sol***** さん
  • 2020年6月25日 11時09分
  • 閲覧数 1970
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

宮崎あおいによる水の無駄出し場面。ガラスコップが割れ出血した後さらに茶碗で何十度と向井理の右手を殴打する場面にはイライラを通り越して憤激!あまりのしつこさにしまいにはこちらが殺意を抱くほど激怒!!
いくらなんでも映画を見て殺意まで抱くことはまずないので、本作の様なロマンスドラマでまさか負の極限的激情体験ができるとは想像さえできなかった。その点は大いに感謝しなければならないでしょう。監督さん俳優さんどもうありがとう。

しかし、それ以外は驚くほど全てが薄すぎてつい手紙類の片づけを始めてしまったほど。

極度の退屈と極限の殺意激情、両方を味わわせてくださった滅多にない珍作。

ちょっとした驚きとして望結ちゃんあんな小さかったんだと。7年前の作品だからね。



※あれだけガラスや陶器で一極集中殴打されたら骨折、良くて打撲でも2倍くらいに腫れあがってしばらく右手は使えなくなるからね。いくら浮気の臭いを嗅ぎつけたからと言って宮崎あおいの暴力は常軌を逸し狂気犯罪の領域に突入していた。
所詮フィクションに過ぎないとはいえ我慢した向井理、あんたはえらいよ。笑

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ