2014年12月13日公開

ホビット 決戦のゆくえ

THE HOBBIT: THE BATTLE OF THE FIVE ARMIES

1442014年12月13日公開
ホビット 決戦のゆくえ
3.7

/ 1,491

28%
35%
23%
5%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ドワーフの王国を取り戻すべく旅をしていたホビット族のビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)やドワーフのトーリン(リチャード・アーミティッジ)らは、竜のスマウグからついに王国を奪い返す。しかし、スマウグは人々を襲い、その一方でトーリンが財宝を独り占めしようとし、ビルボがそれを止めようと危険な選択をしてしまう。そんな中、宿敵サウロンが奇襲を仕掛け、ドワーフとエルフと人間の間では対立が深まり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(357件)

ファンタジー16.2%勇敢13.7%スペクタクル12.2%かっこいい9.8%泣ける7.1%

  • bpp********

    3.0

    結局種族のイザコザかぁ・・・

    1.2はファンタジーアドベンチャーとして傑作で3にもそれを求めてしまった私には普通の映画に感じてしまいました。今回は剣を交える戦闘が多く確かに楽しいのですがくどいほど闘っているので飽きてくる。ドラマもリングの呪いで支配された人がボスになったり、種族のイザコザの在り来たりな良くあるドラマで終わってしまったのがパンチに掛けたかなぁと感じてしまった。 只トータルで指輪物語より解り易く綺麗にまとまっていてとても楽しめた傑作シリーズであることは間違いありません!

  • drm********

    4.0

    ラスト

    ラスト30分、いや1時間ほどの決戦シーンはよく描けていた。 壮大で壮観。 きっちりとキャラクターの棲み分けもされており、非常に観やすかった。 だがしかし! …三部作だったか… 『ロードオブザリング』と同じだった… これから観てしまった… ま、それでも楽しめたから良しとしよう。

  • s_t********

    2.0

    味方、敵ともにキャラに個性がほしい

    ファンダジー映画は元々得意分野ではないんだけど。 もうちょっと、人物描写と戦場描写をきちんとして欲しい。 これだけ、様々な種族が登場する映画なのに、あんまり、キャラクターの個性が無いんだよなぁ。 私が読み解けないだけなのかな? 戦闘シーンが時間の大部分を占めるけど、戦い方や戦術、武器に個性がほしい。 ドワーフもエルフも人間も、オークもゴブリンも基本的にはガツーンとぶつかってチャンバラ! 唯一、トロールだけは攻城兵器や投石機の装備を持った奴がいるくらい。 もうちょっと、戦い方や武器の個性があってもいいんじゃないの? もっと言えば、離れ山の城門の前で戦闘が始まり、人間は人間の街に退却。 エルフはエルフの場所へ。 そもそも離れ山のそばにそんな地形なかったよね? 最終局面の場所だって、 突然、戦場を見下ろせる場所が出てきて、 そこにオークが陣取るけど、 いつから見下ろせる場所があったの? エルフとドワーフ戦おうとしてたはずだけど、先に戦場に入ったエルフがあの場所抑えておかないってどんな戦闘しようとしてたんだ? 後から突然離れ山のそばにもっと高い山脈が現れるとか、場当たり的に盛り上げる演出しているように感じる。 ファンダジー映画ってそんなもんだっけ? ジャンル的に精緻な描写を求めちゃいかんやつ?

  • taf********

    3.0

    ネタバレ1番ワクワクしたのは1〜2作目のエルフまで

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • とらお

    2.0

    ネタバレトーリンに終始イライラする

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ホビット 決戦のゆくえ

原題
THE HOBBIT: THE BATTLE OF THE FIVE ARMIES

上映時間

製作国
アメリカ/ニュージーランド

製作年度

公開日