ここから本文です

マーガレット (2011)

MARGARET

監督
ケネス・ロナーガン
  • みたいムービー 6
  • みたログ 173

3.03 / 評価:59件

なぜマーガレット?

  • kum***** さん
  • 2014年6月20日 11時30分
  • 閲覧数 879
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

まず長すぎる。展開があればあっという間だけど少女の自分の思う通りにいかなくて喚く・怒りを散々見せられうんざり感。

タイトルのマーガレットって花だと「恋を占う」「心に秘めた愛」「貞節」「誠実」となる。どこにも要素がないし、自分の不満を当り散らしてる、ただ変な女の子。
自分の事しか頭にないし、偽善的。「私を分かってくれるのは~・・・私を分かって・・・私はこういう・・・なの」とか、観てて何も感じない。

あと感じたのは、差別問題。白いだの黒いだのユダヤだのイスラムだの、作り手の主観が大きく影響してるのか。しかも中途半端だから何が言いたいか分からなかった。

最後のオペラシーンも良く観ようと思えば出来るけど、どちらかというと娘は自分の事。母は亡くなった彼氏の事を想って泣いたと考えてもう観ない作品に入れたいと思った。

ジャン・レノはなぜこの作品にでたの?それだけが謎。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ