レビュー一覧に戻る
ユニバーサル・ソルジャー 殺戮の黙示録
2012年11月3日公開

ユニバーサル・ソルジャー 殺戮の黙示録

UNIVERSAL SOLDIER: DAY OF RECKONING

R18+1142012年11月3日公開

pin********

2.0

なんだろう、これ?

なんだろう、これ。 『ユニバーサル・ソルジャー』は。それなりに気楽に見られる映画だったと思う。 僕は役者の顔と名前を覚えるのが苦手なんで、どいつがヴァン・ダムなのかもわからなかったんだけど、最初に登場する悪役がヴァン・ダムなのね。 家族を殺されるとか、偽の記憶だとか、クローンだとか、まあ、SF的な要素はたくさん入っているんだけど、見せ所はアクションってわけで、どっちつかず。 ミステリー的な展開もわけわかんないだけ。 正直言って、途中で何度も見るのやめちゃおうかと思ったほど。 でも、偽の記憶のために行動するってのは、僕の好きな「人間を人間たらしめている者は記憶である」って考え方に共鳴していて、その点だけはよかった。 もっとも、それが上手く表現されていたかというと疑問だけどね。

閲覧数982