ここから本文です

スタードライバー THE MOVIE (2012)

監督
五十嵐卓哉
  • みたいムービー 8
  • みたログ 125

2.86 / 評価:49件

うわっ…銀河美少年の映画、総集編過ぎ…?

  • gyu***** さん
  • 2013年2月9日 14時37分
  • 閲覧数 3150
  • 役立ち度 30
    • 総合評価
    • ★★★★★

エノキド・イガタクコンビで日5に颯爽登場!
して、大コケした大失敗アニメ銀河美少年タクト。

わざわざ劇場版をやるんだから、
気合入れてるんだろうなぁ~再構築しなおしたんだろうなぁ~

と思って見に行ったのですが、
ガッカリです…ただの総集編です。

最大の宣伝文句「新宿でのサイバディバトル」も、冒頭でただなんとなく戦うだけです。
最後のザメク戦から続く戦いなのかな?と思うでしょうが!
そもそも大都会岡山でも、夜も眠らないサイバーシティ津田沼でもなく新宿ってあたりにセンスを感じられません。

新宿バトルでは、ワコビッチ、小清水亜美、ヒョウ・マツリと言った巫女たちが戦いを見守る中、軍の司令室やサイバディと戦う戦闘機が登場(しかもサイバディの名称や銀河美少年を認識している)します。

マッハ3.5のスピードで登場するアンノウン・タクト君。
他のサイバディが認識されている中、タウバーンだけが認識されてないって設定だけで、もうただのイメージ映像だなぁ・・・とガッカリです。
しかもマッハ3.5と言う中途半端さです。殺せんせーも愚地克巳も失笑です。

さらには、妖精さんみたいな姿のザメクが、ウンコギアスのV.V.見たいな声を出してるのを見て失笑です…

新規パートはそれだけで、その後はアニメ通りの総集編です。ウンコです。

タクトが砂浜に流れ着くシーンから、割とフッツーにアレフィストバトルまで終わったら、
ワコの歌をバックに3人でアクアノートの休日みたいな映像が流れます。(特報で流れてる新規映像のアレ)
こんな新規映像誰も求めてねーよ。としか言いようがありません。ウンコです。

その後は端折りまくりの総集編バトル。まともなバトル描写があったのは、スガタが操作したスカーレットキス、レシュバル、シンパシー、ザメク戦くらいです。
スターソード、エムロード!サフィール!のシーンも、パイル!もパイル飛びも、タウミサイルもありません。
もっとも、銀河美少年の3馬鹿&乳ボルトの2人が完全削除されている上に、タカシもノン銀河美少年扱いされてるのでタウミサイルなんて使うタイミングが無いですが。

総集バトルの後「綺羅星のサイバディは全部僕が破壊する。」と言ってシメるのですが、「だと言いいがな」みたいな台詞をスガタが付け足してるせいでシマリががありません。
アニメではこの後Cross Overにのってエンディング始まるのでSUTEKIなシーンになっていたのに。。。。

この総集編で一番最悪なのはミズノ・マリノ編がナッゲェ!
総集編だったら真っ先に削ってもいいのにナッゲェ!
あんだけ削除して、これをビッチリ残すって何?150分のほとんどがこれ。
このアニメで一番ドヤりたかったのはこのシナリオなわけ?
バッカジャネーノ?もう死んだ方がマシです。

ミズノがバスの上に乗って移動するシーンも
※南十字島の住民でない方は決してマネしないで下さい。
が無くなっています。国民への配慮も足りません。

ヘッド離脱も、巫女集合シーンも、野球も、ボクシングも、部長・副部長の宇宙人トークも、演劇シーンも、タウバーンの地球人用サイバディ設定も、委員長のヒトカラも、見え透いたシバイしてんじゃねーよ。もなく終盤に移動するのですが、
「第1隊 エンペラー代表!キーング!」のシーンは、何故かネオンピカピカでキラキラキラルメキレルでスガタ君登場です。ここにお金使います
第4フェーズ移行からは、ほぼアニメどおりですが、ザメク戦でアプリボワーゼしたワコさんもテレビ版の全身タイツではなく、全裸サービスです。
その他、ちょいちょい新規映像はありますが、ご褒美レベルではありません。ウンコレベルです。

クソゴミ総集編ですが、第5フェーズに移行し宇宙に飛んでいくザメクを、ゼノギアスよろしく追いかけるシーンでCross Overが流れたのはホッとしました。
アレがなかったらワコビッチの「二人の男の子を同時に好きになっちゃった苦しみ」とやらに怒り殺されてしまうところでした。
ラストバトルのタウバーンvsザメクですが、ビームばっかりだったザメクのパイルが、分かりやすくパイルっぽい動きをしています。
エンディングの入り方はテレビと同じですが、スキャンダルよりはナインの新曲の方が作風にあってます。よかったでちゅね~

スタッフロール映像では、いつものメンバーが都会をフラフラして、
ヒョウ・マツリと会って終わりというガッカリENDです。
これで終わりです。

後日談をたくさん見せます!っつーのは何だったのですかね?
グレンラガンクラスのクライマックス追加ゴージャスを期待したのですがガッカリです。
エノキドとイガタク(インフルエンザ直ってからでいいから)は謝罪しろ!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ