ここから本文です

ヘッドハント (2011)

REDD INC.

監督
ダニエル・クリーグ
  • みたいムービー 27
  • みたログ 101

3.52 / 評価:62件

不思議なサイコスリラー

  • unm******** さん
  • 2021年7月18日 3時57分
  • 閲覧数 82
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

こういうパターンのシチュエーション型スリラーはありそうでなかった作品です。

SAWにインスパイアされたのか数多くのシチュエーション型スリラーが洋画邦画に大量に出されてますが、、

サイコキラーが実は冤罪で関係者を監禁状態にし当時の裁判記録を基に真犯人を探して欲しい。しかし食事トイレ以外は禁止というルール下で歯向かう者を殺していく、という話です。

しっかり裁判記録や音声データに真犯人につながる証拠が隠されてる所がポイント。

しかし登場人物達は監禁状態かつ不条理な状況で正常な判断ができず、このままB級に終わる話かと思えば、ラスト30分がジェットコースターの様な展開でどんでん返し系のオチが待っています。

他レビューの方の仰る通りサイコキラー役の人物の理解不能な行動にも理由があり、前半と後半で映画の見る視点が180度変わります。

スリラー映画としては良作でしたが、R18というくらいのスプラッター要素があるので、そのシーンをB級と捉えれる人は大丈夫でしょうけど、かなりグロい映画になってます。

もう少し知的な解決が描写さらていれば更に上をいった映画かと思いました。

韓流映画の8番目の男や洋画スリラーのエグザムなどと少し雰囲気が似てるので、オススメしときます。↑はグロくないです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • パニック
  • 不気味
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ