ここから本文です

裏切りの戦場 葬られた誓い (2011)

L'ORDRE ET LA MORALE/REBELLION

監督
マチュー・カソヴィッツ
  • みたいムービー 39
  • みたログ 101

3.48 / 評価:42件

冗長、退屈

  • fg9******** さん
  • 2017年3月3日 16時45分
  • 閲覧数 695
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …あらすじは、解説のとおり。
 1988年にフランス領ニューカレドニアで起きた、独立派先住民との武力衝突事件を題材にした内容。
 冒頭で攻撃時の有様が描かれ、その攻撃の10日前からの模様が憲兵隊の大尉の回想の形式で描かれるが、説明が丁寧というか冗長というのか、3日前ぐらいになるまでは、眠気を堪えるのに苦労した。
 戦闘のシーンは、臨場感・緊迫感が漲り見応えがあったが、最初の7日間は何とも退屈で残念な作品だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ