レビュー一覧に戻る
チャット ~罠に堕ちた美少女~

fg9********

3.0

ネタバレB級にちょっと磨きがかかった程度の作品

 …あらすじは、解説のとおり。  B級臭い作品かと思われたが、クライヴ・オーウェンとキャサリン・キーナーの名前が見えたので観てみた。  内容は、14歳の少女アニー(リアナ・リベラト)が誕生日のプレゼントで貰ったパソコンでチャットを始め、16歳の少年チャーリーに夢中になり、やがて二人は会うことにする。  しかし、現れた男は中年男だったので、吃驚してアニーは泣きだしてしまうが、男は言葉巧みに彼女を操り、ホテルに連れ込んでセックスをしてしまう。  父親(クライヴ・オーウェン)も警察もレイプ事件として捜査するが、アニーはお互いが愛し合ってセックスしたのだと譲らない。  この時の父親の苦悩をクライヴ・オーウェンが切なく演じ、また、最近『ブレイクアウト』で観たリアナ・リベラトも14歳の思春期の揺れ動く心情を見事に演じていて見応えがあった。  ネタばれになるが、結局は、チャーリーは奥さんも子供もいる小児性愛者で警察に捕まることもなく、幸福に暮らしているシーンで幕を閉じるが、B級にちょっと磨きがかかった程度の作品ではあった。

閲覧数683