レビュー一覧に戻る
王になった男
2013年2月16日公開

王になった男

MASQUERADE

1312013年2月16日公開

fg9********

5.0

喜怒哀楽の全部煮詰まった上質のエンタメ

 …あらすじは、解説のとおり。  …上質なエンターテイメントを堪能出来た。  若干印象に残ったことのみ記してみよう。  チョ内官役のチャン・ガンは、『トガニ 幼き瞳の告発』で卑劣極まりない極悪の校長を演じた役者。  よくもまぁ、180度異なる優しい人物を演じられるもんだと感心した。  また、毒見役の少女シム・ウンギョンは、大好きな作品『サニー 永遠の仲間たち』の主人公の少女時代の役をやったお嬢ちゃんで、王様からご褒美のお金を貰ってホクホクの笑顔はなんとも愛らしく、転じての悲劇には胸を打たれた。  また、王に影のように忠実に寄り添うト部将(キム・ウングォン)の王妃のホクロ繋がりの一連の話しにも心打たれた。  武骨な顔ながら、感涙極まった泣き笑いの表情には、こっちまで泣き笑いをしてしまった。  更に、『王(イ・ビョンホン)にされた男』が、タイトルの『王になった男』になりきり、『そなたたちの大事な事大の礼より、先ずは人民の安寧を考えよ!』と大臣たちを一喝する場面では喝采を叫びたくなった。  最後に、雲古ネタは爆笑もので、喜怒哀楽の全部煮詰まった上質のエンタメを満喫できた。

閲覧数3,945