レビュー一覧に戻る
王になった男
2013年2月16日公開

王になった男

MASQUERADE

1312013年2月16日公開

********

4.0

王道って面白いから王道なんだな

鑑賞後の満足度が非常に高く、シンプルに面白かった!と言いたくなる一作 ストーリーはかなり王道、というかどこかで見たことのある作りになっている 暴君王が命の危機に瀕し、代役王が民の心を掴んでいくという、スカッとする系のやつ 代役が都合よく道化設定なおかげで、すぐに貫禄を出すシーンにも説得力があって良かった さらにはメロドラマあり殺陣シーンありと見どころ満載 最初から作品の主張としてエンタメ方向に振り切っている感があるため、やり方がザルじゃないか?とは思いつつさらっと流して楽しく見れる シリアスとギャグの緩急も良かった クライマックスは心を掴まれた家臣が命を張って代役を守る王道展開、ここは思わずうるっときてしまった 大筋を見れば目新しさはなかった とはいえ一つ一つのエピソードは偽王の魅力が溢れて面白く、盛り上げ方もすごく上手い 音楽の壮大さも良かった 散々絶賛されている主演の演技も、確かに上手い 唯一合わないと思ったのは、直接的過ぎる下ネタとちょこちょこ挟まれるギャグノリ ここさえ引っ掛からなければ★5映画になっていた、まあ好みの問題

閲覧数2,680