ここから本文です

マリーゴールド・ホテルで会いましょう (2011)

THE BEST EXOTIC MARIGOLD HOTEL

監督
ジョン・マッデン
  • みたいムービー 279
  • みたログ 1,089

3.76 / 評価:557件

恋におちたジジババたち

  • tat***** さん
  • 2017年8月11日 17時28分
  • 閲覧数 1071
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

夫が残した借金のため家を手放す羽目になった未亡人、娘の事業に投資したものの回収の見込みが立たない熟年夫婦、昔の恋人に逢うためにキャリアを捨てた元判事、人生を捧げた一家に暇を出された人種差別主義の元家政婦etc.

セカンドライフをエンジョイするというよりも、専ら経済的理由で英国では暮らしていけなくなったジジババが、甘い夢を抱いてインドの老朽ホテルに集まったのだが


かつて『ゆりかごから墓場まで』とまで謡われた英国の手厚い社会保障は今や夢物語となっているのだろうか、お金のない老人にとっては非常に住みにくい国に成り下がってしまったようだ。

このインドにやって来た老人たち、生活レベルさえ落とせば母国でも何とかやっていけそうな金はあるらしく、現地のアウトカーストな人々との交流は極めて限定的。あくまでも英国コミュニティの中だけで恋愛ごっこを楽しんでいるのだ。

そんな恋におちたジジババたちへのシンパシーは今一つだった私も、恋人との再会を果たした判事、そして母親に身分違いの恋人との結婚を認めさせるようとする若きホテル管理人のチャプターに関してはグッと来た。

ガンジス川沿いのレストランで濁ったお冷やを出されカンカンに怒った観光客が「こんな汚れた水を飲んでお前は腹を壊すことはないのか」とやり返したところ、水を持ってきたボーイが「いつも(下痢)だよ」と答えたそうな。わっかるかなぁ、わっかんねぇだろうな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ