ここから本文です

リアリティー (2012)

REALITY

監督
マッテオ・ガローネ
  • みたいムービー 5
  • みたログ 55

2.58 / 評価:31件

マルホランドドライブ

  • cafeforone さん
  • 2017年1月8日 20時21分
  • 閲覧数 488
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

話がすすむにつれて、現実と妄想が入り混じっていきます。
どこが妄想で、どこが現実かわかりにくいところなど「マルホランドドライブ」を思い出しますが、こちらは家族友人などが出てくる分、さらにわかりづらいです。
リアリティー番組に落ちたのに受かったと言いはじめてはしゃぎだすあたりから精神の崩壊がわかりやすなります。
時間に間に合わず受けられなかった1次審査は形だけ受けたようにするのでわかっりやすいけど、2次審査に行ったかどうかはわかりづらく、審査を受ける人しかはいれない場所で子供たちが役者の人たちと遊んでいるのを見ていますが、戻った時に子供たちはシャボン玉をふいています。
2次審査は妄想で本当は行っていないか、行ったけど門前払いされてるのか、どちらかだと思います。

まわりが馬鹿にして家族が困惑してるシーンを現実として見ているとわかりやすいです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ