ここから本文です

いま、殺りにゆきます (2012)

監督
千葉誠治
  • みたいムービー 5
  • みたログ 26

2.07 / 評価:15件

第3話の衝撃的なエピソードは必見

  • shi_no_zu さん
  • 2012年12月29日 9時17分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

全5話からなるオムニバスホラーなんだが、いずれもスピリチュアルなものではなく、変質的な人間の怖さを描いている。

第1話に関しては、ベースとなっているのが古典的なホラーストーリーで、最後をちょっと味付けしている感じなんだけど、あまり怖さは感じない。
というか最後のこもったセリフがかなり聞きづらかった。

第2話は消化不良の残る終わり方。
しかも自分の殺人シーンを撮ろうとするのに、その肝心な部分を自分の後ろ姿で隠してしまうようなことは絶対しないと思うんだけどなー。

そして衝撃の第3話。
変質者のたたみかけるような喋りがとにかく強烈で、最も印象に残るエピソードになっている。
このエピソードは絶対観る価値あり。

第4話はトイレの花子さんじゃないけど、トイレにまつわるもので、変質的な要素は思いっきりあるのだが、どうも怖さという点ではイマ一つ。

タイトルにもなっている第5話は、タイトルにするほどの怖さがあまり伝わって来ないんだよねー。

というわけで、とにもかくにも第3話。
あまりにも理不尽な境遇に陥る女性の怖さと、変質者の自分勝手な振舞はとにかくスゴいです。

全体的な評価は★3つだけど、第3話は★5つ!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ