ここから本文です

いま、殺りにゆきます (2012)

監督
千葉誠治
  • みたいムービー 5
  • みたログ 26

2.07 / 評価:15件

解説

人気ホラー作家・平山夢明の実話恐怖体験集をベースに映画化したオムニバスホラー。『隠忍術 しのび』シリーズなど忍者作品を手掛けてきた千葉誠治が監督・脚本・編集を務め、5話編成で日常生活に根差した恐怖体験を映し出す。出演者は、元「アイドリング!!!」の森田涼花や『牙狼<GARO>』シリーズの肘井美佳ら。彼女たちが心底震え上がる恐怖の表情とリアルな体験に背筋が凍る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ある日、高校生の奈緒(森田涼花)は、学校の帰りにホームレスから詩集を購入し、そのあまりにも素晴らしい内容に感銘を受ける。彼女は恋人の悟(戸谷公人)が止めるのも振り切って、ホームレスに自分がどれだけ感動したかという思いの丈をぶつける。するとその日から、ホームレスは少しずつだが確実に奈緒の家の方向に近づいてきて……。(『わたしのししゅう』)

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ