ここから本文です

千年の愉楽 (2012)

監督
若松孝二
  • みたいムービー 92
  • みたログ 224

3.13 / 評価:121件

業と性と死

  • tek***** さん
  • 2018年5月26日 22時17分
  • 閲覧数 464
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作ありの物語。

まず演技、普通。
映像、普通。
演出、残念。
寝ている夫の頭側を通りますか?このシーン、何度も出てきてその都度違和感でした。
あと、建物や風情と人物の有り様に違和感。無理矢理大正から昭和初期を作り出してる感じでした。ここはもっとお金かけるなりすべきと思いました。
脚本、普通。

産婆という、生き物としての人間に向き合う価値観と、倫理や法といった社会の是とするもの、その齟齬がこの物語の悲劇を生んでいるとは思いますが、もう少し良い映画にできたのでは?と思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ