ここから本文です

千年の愉楽 (2012)

監督
若松孝二
  • みたいムービー 92
  • みたログ 223

3.14 / 評価:120件

メッセージ

  • rig***** さん
  • 2013年3月13日 17時34分
  • 閲覧数 349
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

不道徳や犯罪を推奨するつもりはありませんが、どんなに頑張っても破天荒にしか生きられない、罪深い行為でしか生きてる実感を得られない血筋は確かに存在すると思います。
他人からみたら愚かな人生でも、罪も病も究極「死」でさえも産まれ落ちなければ経験できないこと、この世に生を受けた瞬間から仏になる準備ははじまっている‥
どんな生き様でも、産まれて生きて死んでいくことの有難さ‥
そんなメッセージが伝わってくる映画でした。
俳優さんも好みで、役柄に合っていたと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ