ここから本文です

千年の愉楽 (2012)

監督
若松孝二
  • みたいムービー 92
  • みたログ 223

3.14 / 評価:119件

若松孝二の最高傑作

  • mar***** さん
  • 2013年1月26日 2時51分
  • 閲覧数 577
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

正直若松孝二にこんな優しい映画が撮れると思わなかった

彼のイメージはもっと過激で挑戦的な、いわゆるピンク映画からお世話になっていた身としては、意外だった

彼はこれを撮り、この世をあっけなく去ったわけだが、まるで自分が死ぬことを予知していたかのような内容になっていた

この秀作が遺作になったことが悔やまれる

知らない俳優が多かったが、誰でも知ってる有名人も無名の脇役も、適材適所だった気がした

音楽も見事

好き嫌い別れるとは思う

ゆったりした映画だから、激しいアクション映画や、分かりやすいアメリカ映画が好きな連中には受けないかもしれない(小生はアメリカ映画も好きであるが)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ