2013年1月18日公開

テッド

TED

R15+1062013年1月18日公開
テッド
3.4

/ 3,149

17%
32%
32%
11%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

いじめられっ子からも無視される孤独なジョンは、クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるように祈る。彼の願いが通じたのか、テディベアに魂が宿り、ジョンにとって唯一無二の親友テッドとなる。それから27年の月日が経ち、中年となっても親友同士であるジョン(マーク・ウォールバーグ)とテッド。一緒にソファでくつろいでは、マリファナをくゆらし、映画を楽しんでいる彼らにジョンの恋人ロリー(ミラ・クニス)はあきれ気味。ジョンに、自分とテッドのどちらかを選べと迫る。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(1,011件)

笑える20.6%コミカル15.2%楽しい14.7%かわいい13.0%ファンタジー9.2%

  • mon********

    2.0

    こういうノリは苦手

    可愛らしいけどクソオヤジ熊の風刺効いてるけど心暖たまる映画かと思ってた。 終始下ネタとブラックジョークが全く笑えない。 のび太の大人バージョン?

  • tyo********

    3.0

    普通に楽しめた

    下ネタ満載という触れ込みだったのですが 欧米のコメディは総じてこんなもんだと思いますから 耐性がある方なら平気でしょう テッドがアレに見立てて液体石鹸を自分の頭にかけるシーンが下衆のピークかな? ところどころクスっとできますし、楽しめると思います

  • chi********

    4.0

    子供のままではいられない

    友達のいない子供が、クリスマスの夜に クマのぬいぐるみに命を与えてくださいと願い その願いが叶うなんていう、感動的な話が、 27年経つと・・ テッドはぬいぐるみなので外見はかわいいままだが 中身は、完全にダメなオッサンになり、 子供は、外見はオッサンになるが 中身は、大人になりきれていない。 そのギャップがおもしろくもあり、切なくもある。 それを、際立たせるための 下品な下ネタ と 過激な設定。 計算され尽くした おとなの コメディー映画。

  • sou********

    4.0

    ネタバレ親子鑑賞厳禁!品性のカケラもない(笑)

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ame********

    3.0

    テーマは何でしょ?

    シチュエーションやキャラのギャップ お下品なドタバタってだけ まあそれが受けたのだな ジョーン・クロフォードと星一徹は同じかなあ?

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
テッド

原題
TED

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル