ここから本文です

ログ・リバー (2012)

ROGUE RIVER

監督
ジュールダン・マクルーア
  • みたいムービー 0
  • みたログ 11

2.09 / 評価:11件

"しょーもなっ!"って3回声に出た

  • э¢υι さん
  • 2013年11月3日 1時13分
  • 閲覧数 556
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ディスカスのレンタルリスト整理し忘れて届いた。

昔だったらもっと楽しんで観てたかもしれない、所謂地雷系の映画。

ただ、まぁ大分まだマシだけどねw

『低予算型の不条理スリラー』と言えば聞こえはいいんだけれど、
「こんな倫理外れたことする俺、凄くね?」的なノリだけでシーン作った結果、
全体通すと必然性に乏しく、観る側が( ゚д゚)ポカーンとしちゃう映画。

頭のおかしい男女に若い女性が拉致監禁されるわけだが、
イマイチこの男女、何がしたいのかが分からない。

まぁ頭おかしいから、って言えばそれまでだけど、
映画としてであれば、ある程度それが伝わってこないと、
観る側としては軸がよくわからない。

理由なき犯行、でも別に良い。

理由が無いってのも、ある種現実的でもある。

この映画の場合、なんか行動原理があるように見えるんだが、
それが何なのか伝わってこない。

そもそも遡れば、拉致現場もイマイチしっくり来ないわけだ。

なんでそんな人がいない所で?

たまたまなの?

ただ、犯人はたまたま衝動的に系の犯人じゃないし。

全体的に必然性が無いシーンが多い。

そして問題の中二発想。

"しょーもなっ!"って3回声に出た。

特に3回しょーもないシーンがある。

お相手がまさかのアレだった時。

間違ってアレをアレしちゃった時。

そしてラストのアレ。

振り返ってみても、しょーもなっ!

まぁそういう意味では面白かったかもしれない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ