2012年11月17日公開

全力映画

- 2012年11月17日公開
全力映画
2.4

/ 5

20%
20%
0%
0%
60%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

前歯を失った女性と歯科技工士の男性。相手の姿や声を想像するだけの二人が出会い……(『もはや ないもの』)。元彼女が連れてきた男にボコボコにされたミチオだったが、目を覚ますと知らない少女が目の前に現われ……(『ボーイ・ミーツ・ガール』)。教師の畑野ゆり子は生徒の里中に作成中の爆弾を見せられるが……(『冬の爆弾』)。兄弟3人で生活が困窮しながらも頑張って暮らす徹也と靖、翔太。そんな中、次男の靖が失踪(しっそう)し、数週間後にある電話がかかってくる(『かぞく』)。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(1件)

かわいい33.3%ロマンチック33.3%切ない33.3%

  • ken********

    5.0

    完成度が高い

    4本の短編映画です。 全力と言ってるだけのことはある作品たちでした。 作品の完成度が高い。 ?三宅監督『もはや ないもの』 歯科技師が作ってる義歯の若い女性を想像してる話。 想像で出会ってる場所の映像が綺麗で、主演の二人の透明な感じが好き。 ?山岡監督『ボーイ・ミーツ・ガール』 女性に冷たい男が、突然現れた謎の女性にペースがつかめない的な話。 男の戸惑いからの、面倒くせえといいながらも気になっちゃうっていう感じがおもしろいなあ。 ?森監督『冬の爆弾』 爆弾を作り始めた中学生と教師の交流。 二人の会話が微妙な男と女の感じに思えたり、関係性が逆転してるように思えたりで面白かった。 オチとエンドロール素敵でした。 ?松永監督『かぞく』 生活が苦しい家族の話。 俳優さんが素晴らしいなあ。 三男の気持ちを思うと切ないなあ。 いい話です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
全力映画

上映時間
-

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル