2013年2月22日公開

バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!

BACHELORETTE

R15+882013年2月22日公開
バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!
2.5

/ 288

8%
14%
26%
24%
28%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(100件)


  • nit********

    4.0

    女子には共感できる映画!!!

    女の友情と嫉妬、男への欲望と憎しみが描かれたドタバタコメディ。 だけど、同じ女としてはあーわかるわかる、という部分がたくさんある。 女同士はなかなか本音で話せないもの。でもこんなふうに罵り合ったり馬鹿笑いしたり本音をぶつけられる関係でいられたらいいなと羨ましく思えた。 最後の音楽も良かった。 男には意味不明の退屈な映画なのでおすすめしません!

  • 一人旅

    3.0

    バチェロレッテの狂騒一夜

    レスリー・ヘッドランド監督作。 アメリカの女性劇作家:レスリー・ヘッドランドが書き下ろした同名戯曲を原作者のヘッドランド自らが映画化したコメディ作品で、同級生の結婚式に出席するため集まった独身女性3人組が織りなす騒動を描きます。 見た目が不細工で皆から馬鹿にされていた同級生のベッキーが結婚することを知ったレーガン、ジェナ、ケイティの仲良し3人組は、結婚式が開かれるNYで合流するが、3人でふざけていたところ誤ってベッキーの大切なウェディングドレスを破ってしまい、結婚式までの間にドレスを元通りにすべく夜のNYを奔走するはめに―というガールズコメディです。 「ハングオーバー」シリーズの女性版といった趣きのとてもドタバタ的なコメディで、なかなかハードな下劣ネタ&下ネタが満載ですし、騒動の中心となる3人の独身女性のキャラクターも個性派揃いとなっています。ほぼ全編が飲んで騒いでのお祭り騒ぎですが、非モテ系同級生の結婚という予期せぬ出来事に直面した独身女性の焦りや嫉妬等の複雑な心境が綺麗ごと抜きに赤裸々に語られていますし、主演のキルスティン・ダンストをはじめ訳ありバチェロレッテ(独身女性)に扮した女優陣のパワフル一辺倒な演技合戦も見物となっています。

  • nisan

    1.0

    映画というより

    少し下品な「ビバリーヒルズ青春白書」のその後って感じ。まあ、失敗作です!

  • pan********

    1.0

    平凡で散漫

    等身大で共感を得る映画は派手さがない分、会話のセンスや惹きつける出来事を実際に起こるかもと錯覚させるような巧妙な脚本が必要だと思う。 この映画はそのどちらもなかった。会話に関しては作品を通して発せられた沢山のセリフの中に1つもグッとくるものはなかった。 舞台から映画になるものでワンシチュエーションの会話劇は割と難しくないと思うが、この作品はシチュエーションが変わることで平凡な出来事がさらに散漫に感じられた。 キルスティン・ダンストとか有名どころが出ているのは、コメディも出来るぞというところを見せたくて失敗したパターンだと勝手に解釈。 オフ・ブロードウェイで人気で演出も同じ、舞台はどう面白くしたんだろう。

  • o********

    4.0

    妬み嫉み

    大小違えど、人間こんなもん。 人間らしい泥臭さを感じられる どんちゃん騒ぎストーリー。 題名のとおりというかんじ。 副題も良い。 真面目に観ると 軽蔑に値する言動ばかり。 観る側も馬鹿になると 楽しめる映画。

  • yuki

    1.0

    名のある人が出てるんだけど

    1つも面白くない 逆にビックリした。 これはコメディではないのか? 女性が観たら 面白いと思う方もいるようですね。

  • まあこ

    1.0

    すごく馬鹿っぽい

    自分の事しか考えてない最後が良ければ、オールOK!って人達が出てます。 とても気分の悪くなる映画でした。 レンタルしたお金の無駄でした。

  • bakeneko

    5.0

    ネタバレモーツアルトの音楽に乗せた独身狂騒劇

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ryoshu

    3.0

    女の子達に可愛らしさがない。

    みんなが自分勝手な中での友達関係。 共感できない内容が、ドタバタ喜劇を観ている感覚で逆に楽しめたかも。

  • ジェーン

    1.0

    ネタバレ女同士の汚いマウンティング全開

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pek********

    5.0

    迷いましたが…

    評価が分かれていたので見るかどうかためらいましたがいい感じの映画でした 互いに辛口を叩きながらの友情も伝わりました

  • mar********

    5.0

    気楽に観よう♪

    なんか凄い低評価(^-^; 何の期待もせずボ~っと観てたけど、面白かったよ。 確かにいくつかえげつないところもあるけど、深く考えず気楽に観ればテンポのいい映画だと思う。

  • ame********

    5.0

    自分には文句なしの映画でした。

    くだらないけど、こういうぶっ飛んでるところは本当に羨ましい。 落ち込むとなぜか見たくなる映画。

  • foi********

    2.0

    ぶっ飛びすぎてる

    日本人にはピンとこない点がたくさんあったけど、女友達特有の空気感だけはすごくリアリティあってよかった笑 男はお呼びでない映画。

  • spr********

    3.0

    おもしろかったですよ?

    評価低すぎるような気がします。 しばらく会ってないけど繋がってる女友達の距離感て、あんなもんですよね。とくに学生時代の友達は、会ったら当時に戻るから、言いすぎなぐらい本音が出ちゃう。 ドタバタしたシーンばっかりだけど、重い過去もあって、何回か泣いてしまいました。 でも、3人まとめて幸せになって欲しかったなあ。あのラストじゃ1人だけ現状維持って感じですよね。1番結婚に憧れてるのにね。

  • abc********

    4.0

    アメリカって感じ

    みんなが言ってるほど、悪く無かったと思う 下品な部分はあったけど、 まあ面白かった!!

  • wak********

    1.0

    残念過ぎます…

    他に表現方法は いくらでもありそうな気がしますが… ここまでつまらなかった映画は初めてかもしれません。 キルティン・ダンストの魅力が出ていなかったのも、かなり残念。 …時間の無駄 でした>_<

  • teh********

    5.0

    自国主体の奴は見るな

    海外映画で割り切ってみる分には面白い映画 ただ、日本ではこうだって展開を肯定すると 途端に嫌悪感しかないと思う ので 自国主体の方々は見ないでください(笑)

  • wan********

    4.0

    評価が極端なのは

    ベッキーの友達ビッチ3人が女性の闇の部分を強烈にブラッシュアップされたキャラクターで、それに対する反発心や嫌悪感が日本人女性から湧き上った結果なのでしょう。 カルピスの原液直飲みするようなもので、拒否反応を起こすのも無理はないと思いますが、日本人女性も濃度が違うだけでこの原液からできていると私は感じ、その的確さが痛快でとても楽しく鑑賞できました。 この映画に意味とか、友情とか、成長とかハッピーエンドを求めると確実に裏切られると思います。 ただただ女子の、リアルを濃縮したものです。 ディスニーやジブリなどのお利口さんな作品ばかりを見て育った人間には何一つ良さがわからないのではないかと思います。

  • mam********

    1.0

    最悪の映画

    キレイだけど残念女子が…っていう共感系の話なのかと思ったら 本当にただただ最悪でした。 笑わせたいのか何なのか意味不明な下ネタ、 進まないストーリー、ひたすら不愉快な登場人物オンパレード… キルスティンダンスト好きだし、 自分もアラサーでがっつりターゲットと思ってみたのに 何処層を狙って作ったの? 誰を楽しませたくて作ったの? それとも何をdisろうとして作ったの??? 何回も見たことあるやつ借りればよかった… でも、怒りのあまりレビュー書いてしまうくらい最悪な作品でした!

1 ページ/5 ページ中