レビュー一覧に戻る
ティンカー・ベルと輝く羽の秘密

whi********

4.0

ネタバレ色の美しさと動物の表情が素敵でした

ブルーレイディスクで観たせいもあるでしょうが、色がなんとも見事で美しかったです。 話の内容的には、私は「月の石」のほうが好きで、そちらの方がテレンスとの関係とか冒険に満ちた内容とかわくわくしますし、その他のキャラクターも面白いです。 今回の作品はピクシー・ホロウのはずれの「冬の森」にペリウィンクルというティンカー・ベルの双子の姉妹がいることが偶然出会うことでわかり、互いの世界を紹介していくのだけれど、その過程で、動物たちが冬の森へ入っていくシーンではウサギが冬の世界に入る様子が非常に愛らしく描かれていたり、ペリウィンクルがピクシー・ホロウに訪れた時の冬とは違う花や木、生き物の美しさなどは素晴らしく目を楽しませる作品となっています。 冬の森とピクシーホロウを行き来することは妖精たちには禁じられているという設定で、ピクシーホロウの女王と冬の森の王の悲しい過去が明らかになってきます。 ティンカーベルたちが作った道具によってピクシーホロウが雪に覆われていく勢いと、それを守ろうとスノーボールで木々を包んでいく冬の妖精たちの動きがまた映像的には素晴らしいんですが、わくわく感とかドキドキ感はほとんどなかったので、非常にやさしい話になっています。 残念なのは、月の石で活躍したテレンスが今回はほぼ姿を見せなかったこと。 でも、ティンカーベルのシリーズを好きな人ならやはり楽しめる内容ではあると思います。

閲覧数925