レビュー一覧に戻る
ティンカー・ベルと輝く羽の秘密

pya********

1.0

ネタバレついにやらかしたか

このシリーズの映画、単体では良くてもシリーズものとして見ると、過去の作品と矛盾してたりシーンがすっ飛ばされてたりして連続性がないってのはずっと指摘してきたけど、今回はそれが全部に出ちゃった最悪の映画。 だってそもそも設定からして、第1作と矛盾してるんですもの。第1作では普通に冬の妖精いたし、ティンクたちも冬の森を飛んでましたよ。根本がもうダメ。 じゃあ単体としてならいいのかと言うと、そんなことはない。ペリーが体調崩しても「一緒にいたい」とごねるわ例のルールが出来た理由を聞いても謝らないわで、ティンクの好奇心旺盛さが完全に「ただの我儘」になってしまっている。で、やがてピクシーホロウ全体を巻き込む大惨事に・・・彼女の羽が破れたのも、ハッキリ言って自業自得です。 そして最終的に、両季節の行き来が無条件に認められちゃう。何故?冬の妖精が暖かい季節の方に来たら体調崩す問題も、逆にティンク達が冬の森に行ったら羽が凍ることも解決してないんですけど。 せめて季節の境界から半径何メートル(何かあったらすぐ戻れる範囲)に限って行き来を許せばいいのに。

閲覧数817