ここから本文です

藁の楯 わらのたて (2013)

監督
三池崇史
  • みたいムービー 384
  • みたログ 7,300

3.91 / 評価:5969件

輝きのない松嶋菜々子?

ストーリーとしては奇抜なアイデアに満ち溢れた題材ですので期待しました。ここに日本人的な余分な文芸作品もどきの精神論を入れ過ぎてしまいサスペンスアクション映画として中途半端になってしまいフェードダウン︎しています。米国映画の様に徹底して痛快サスペンスアクション作品として作られてなく、中途半端な人間ドラマ的要素を入れすぎていて、なんか歌舞伎座の大一番になっています。ヒロインの松嶋菜々子が持ち味の輝きや彼女の良さが全く有りません。何故か?演技に迫力もなく地味で存在感が薄かったです。大沢たかおと藤原竜也の二人がひたすら頑張っていたので、余計に残念な印象を持ってしまいました。所詮は荒唐無稽なストーリーですが、演出的にリアリティ感が伝わりません。SFのアドベンチャーズの方がよっぽどリアルですよ(笑)日本映画によく見られる「ぎゃー!わー!号泣〜!」のごとくの表現が多過ぎで、今にもゴジラか大魔神が登場しそうなムードが違和感がありました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ