ここから本文です

少年H (2012)

監督
降旗康男
  • みたいムービー 172
  • みたログ 1,079

3.83 / 評価:745件

父の姿に心暖まる

  • TとM さん
  • 2017年10月18日 11時59分
  • 閲覧数 1117
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

戦前から戦後の激動の時期に生きる人々を、少年Hの目を通して見るヒューマンドラマ。
特に父親が重要。

水谷豊さん演じる父は、体は弱いがしっかりした考えを持ち家族を守り、Hに生きる力、生き残る方法、生きる教訓を伝えていく。
自分の考えを持っている人と周りに流される人、時代に抗う人と時代に流される人、組み合わせで4つのパターンがあるが、父は考えを持ち時代に流される人だった。
それがいいか悪いかは置いておいて、生き残り家族を守るには最善だったのでしょう。
暗にHにもそうするように諭していると思う。
家族を守る父親の姿に心暖まる。

戦争が終わり時代が変わった。父の保護下から巣だって、Hはどんなに大人になるのでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ