レビュー一覧に戻る
巨神兵東京に現わる 劇場版
2012年11月17日公開

巨神兵東京に現わる 劇場版

102012年11月17日公開

ryt********

5.0

ネタバレ別に良いじゃない

1回目はあの特撮博物館で、 2回目はヤダったけど劇場版エヴァの同時上映で観ました。 その後のエヴァはシカトしました。(失礼!) 突然現れた怪獣的存在の巨神兵が東京をぶっ壊す様を、今ある特撮技術で描いた短編映画ですが、ちょっと甘めで観てもなかなか迫力がありましたよ。 やっぱ全編CGよりも実物でやった方が、本物なりの迫力もあるし想像力をカキタテラレルんですよね。 うわっそこにいたらどうしよう・・・とかね。 あとこう言うと不謹慎かもしれませんが、観ていてなんかスカッとするんですよね。 小さい頃からこういうの観てたのもあるし、建物が壊れたり爆発する様子を観ると日ごろのストレスとかも吹っ飛ぶような感じがします。 またこういう怪獣映画が観たい! そう強く思える印象的な短編でした。 もちろんCGも良い所もあるので、どっちかに偏らずに良い部分を生かして技術を発展、継承していった方が良いなと思います。 特撮、怪獣好きな1人として、このまま埋もれてしまうのはホントもったいないと思うので。 今作単品でソフト化してくれんかな~。

閲覧数326