レビュー一覧に戻る
火車 HELPLESS

火車 HELPLESS

HELPLESS

116

fg9********

3.0

女性看護士の方がヒロイン役に相応しい

 …宮部みゆきの作品は全作品読んでいるので愉しみに観る。  …あらすじは、解説のとおり。  山本周五郎賞を受賞した宮部みゆき「火車」を、日本に先駆けて韓国での映画化。  結婚直前に花嫁が失踪してしまい、花婿とその叔父さんの元刑事がその行方を辿っていくうちに、次第次第にその女性の過去が明らかになってきて、実はその女性は別の女性の名前を騙っていたというもの。  原作はだいぶ前に読んだため詳細に渡って記憶していないので、ストーリー的には比較はできないが、女性の過去が明らかになっていく様はそれなりのサスペンス感は味わえた。  しかし、花婿の演技が過剰過ぎてウザったく感じてしまったし、ヒロイン役の女優もあまり魅力を感じなかった。  むしろ、獣医師(花婿)のところの女性看護士の方がヒロイン役に相応しいのではと思ってしまった。

閲覧数1,530