ここから本文です

真夏の方程式 (2013)

監督
西谷弘
  • みたいムービー 249
  • みたログ 3,896

3.54 / 評価:2515件

役者が良かった!あと夏と海の雰囲気が。

  • fuj******** さん
  • 2018年8月25日 23時29分
  • 閲覧数 1776
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画は、まず夏の小さな海辺の町の、古い民宿という舞台がとても良かった。この時期に観るとやっぱ夏っていいな、どっか小旅行行きたいなって思うし、冬に見ればとてつもなく夏が恋しくなる。
そんな、映画全体が醸し出す雰囲気が良かった。
少年と湯川の自由研究のシーンも、大人となった自分に少年の心を蘇らせてくれたよう。
あと全体的に役者が皆良かった。
ちょい役の田中哲司や西田尚美も素晴らしい。
西田尚美の「なに見てんだよ」のシーンとか、とても良かった!
ただ、役者の演技がいいので何となく観てしまうのだが、
冷静に考えるとストーリーは微妙。
1件目も2件目も動機が弱い。
中学生が西田尚美を殺すなら、母親にたかってずっと苦しめられたとか、もう一歩あってよかったと思う。
初めて訪ねて来た性悪女をいきなり刺すってのは、しかも追いかけてまで刺すって、そんな衝動に繋がるエピソードが弱い。
まあ、ずっと苦しめられてたってなると完全に容疑者Xとかぶるけど。
2件目の刑事だって、引退しててもう何の権限もないだろうに、
昔の事件をちょっと突っ込まれたからって殺すかね。
そんで少年にやらせるのは本当にダメ。
無邪気な少年に罪を犯させるくらいの殺しの動機がないよな。
役者の演技と映画の雰囲気の良さが物語の粗をカバーしてる感じ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ