ここから本文です

めめめのくらげ (2013)

監督
村上隆
  • みたいムービー 31
  • みたログ 165

2.47 / 評価:124件

心動かすことさえできない作品

  • onedaysta_ex さん
  • 2013年5月5日 3時27分
  • 閲覧数 1904
  • 役立ち度 24
    • 総合評価
    • ★★★★★

公開日翌日に六本木ヒルズTOHOシネマズで観ました。客入りは正直ガラガラ。
その後も客席状況をリアルタイムで見てたけど、深夜では無いのに二桁行かない回、もしくはギリギリ二桁の回もたくさんありました。

感想ですが、まず村上隆さんの美術作品は好きなので多少面白くなくても満足できるボーダーラインで観に行きましたが、見終わった後『予想を遥かに上回る話のつまらなさ、映画としての満足感のなさ』に愕然としました。村上さんやめめめのくらげの公式twitterでは、絶賛したコメントがリツイートされ50%以上の方が泣いたというアンケートも出てますが、正直どこで泣けますか?たとえ涙など出なくても心動かされる場面がどこにありましたか?私にはわかりません。ごめんなさい、全く伝わりませんでした。上映終了後つまらなかった、時間が長く感じたという生の声も聞きました。

そして、この作品はスタッフロールの後にめめめのくらげ2(撮影終了済み)が予告されます。全部で3部作だそうです。ただ、この客入りとRetweet目的ではない真実の声を聞く限り上映できるのか心配です。


この映画、唯一の救いとしては『くらげ坊』はかわいいという点です。

村上隆初監督作品『めめめのくらげ』は興行成績においては間違いなく失敗した映画のひとつという事は言えるでしょう。今後も映画作品を作り続けるのであれば、少なくとも人の心を動かす作品に期待してます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ