ここから本文です

めめめのくらげ (2013)

監督
村上隆
  • みたいムービー 32
  • みたログ 166

2.47 / 評価:124件

観客は何歳ぐらいをイメージしてるのか?

  • maikazuki290 さん
  • 2013年5月8日 22時15分
  • 閲覧数 862
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

くらげ坊のつぶらな瞳と雰囲気の良い広報物の色使いに惹かれて鑑賞。子供向けの作品ということで小学生ぐらいの子供のいる家族連れ多数。カップルと独り観のおっさんが少々という観客構成です。

くらげ坊の表情や正志を真似するアクションの動きに思わずこちらも頬が緩みます。が、父親の回想シーンの描写や咲の母親の心酔する怪しげな新興宗教の描写などは子供向けの作品にはいかがかとも思う。巧のフレンド「KО2(ココ)」なんかは子供向けというよりは完全な趣味の世界、プールの更衣室でのシーンも教育的にはどうなのか。一方、大人向けの作品かといえば子供じみてるシーンも多く、大人向けとも言い難い。

作品の意図は分らんでもないが、黒マントや直人の位置づけも良くわからず、設定や演出が突っ込みどころ満載で尚且つやや不親切。そもそも大人向けなのか子供向けなのかターゲットを絞り切れていない印象。ほのぼのキャラのフレンドの中に突然出てくる「KО2(ココ)」や別に他のでもいいんじゃないのとも思う子供のプールでの水着のシーンなどは完全に趣味の世界のようにも感じた。

どうにもちぐはぐな感じで星2つくらいだが、子役含めてキャストの頑張りとくらげ坊の愛くるしさに星1つ加えて、総合的には星3つとします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ