2013年3月29日公開

パラノーマン ブライス・ホローの謎

PARANORMAN

922013年3月29日公開
パラノーマン ブライス・ホローの謎
3.6

/ 149

19%
34%
34%
11%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

300年前に魔女狩りが行われていた町、ブライス・ホロー。ノーマンはどこにでもいるホラー映画好きの少年だが、死者と話せる特殊な能力を持っていた。ある日、ノーマンの前に死んだおじさんが現れる。そして、魔女の呪いによって町が滅ぼされる日がすぐそこまで近づいており、それを救うことができるのはノーマンだけだと言われ……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(48件)

不気味10.4%ファンタジー9.2%勇敢8.4%かわいい8.0%コミカル8.0%

  • mnk********

    5.0

    クリエイターの快感。

    何かを創り、生み出す歓びを知る者なら、このストップモーションアニメーションを素直に感動するだろう。 スタジオ・ライカはCGアニメーションで済むところを、人形を動かすことにこだわり、手作業とテクノロジーの融合を楽しむ。 それはクリエイターの意地なのか執念なのか。 気の遠くなるような作業をこなせるのも、ランナーズハイのように脳内でクリエイター魂がドーパミンを放出しているのだろう。 おったまげる仕事である。 冷静にして燃えたぎる情熱である。 ストーリーは公開時、説教くさくて呆れたが、聞き流せる観客になりました。 キャラクターみんな愛しています。

  • mya********

    3.0

    凄いですね

    ストップモーションなんですね。 凄い。 最初は、この映画どうなの…?面白いのかよ…?って思いながら観てましたけど、まぁまぁ楽しめました。 こちらでオススメされてるコラライン?観てみようと思える作品でした。

  • kar********

    2.0

    個人的には

    コララインが好きなので 期待して見たせいかも とにかく説教くさい そして納得いかない人間の気持ち 人間の悪ーいところだけ描きたかったのかな? 魔女の子にも主人公が説教かますけど 聞いてて苛ついてしまったのは 多分、私が復讐に対して嫌悪がないからかな 家族の話としては嫌いではないけど

  • fg9********

    3.0

    登場人物のキャラが立っていて面白い

     …あらすじは、解説のとおり。  構想10年、製作期間3年というストップモーション・アニメーション。  300年前に魔女の呪いによって、死者たちに襲撃されたブライス・ホローという町が舞台。  そこには、死者と会話する能力を持っている少年がいて、それ故にイジメにもあっている。  しかし、その少年こそが魔女の呪いを解きこの町を救うことが出来るのだった……といったストーリー。  登場人物のキャラが立っていて面白かった。  我が儘お姉ちゃん、デブちんの男の子、ガタイのいいお兄ちゃん、お調子者のいじめっ子。  結末の怒り狂う少女を宥めるところは見応えがあり、観て損はない作品だった。

  • ken********

    5.0

    キャラクターの魅力十分

    ストップモーション・アニメの力作。 死者と話せる少年の話。 自分と異質のものへの畏怖感、集団群衆の心理の悲劇ですね。 キャラクターの魅力も十分だし、話もいいテーマでした。よかったです。 

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
パラノーマン ブライス・ホローの謎

原題
PARANORMAN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日