ここから本文です

PARKER/パーカー (2013)

PARKER

監督
テイラー・ハックフォード
  • みたいムービー 112
  • みたログ 1,327

3.35 / 評価:731件

彼の作品で珍しく上映時間が長い理由は…

  • illbeback1229 さん
  • 2013年2月9日 13時31分
  • 閲覧数 2272
  • 役立ち度 24
    • 総合評価
    • ★★★★★

 まず、感想を言う前に劇場でこの作品のパンフレットを買おうとしたら販売していないとの事。ミニシアター系の作品ではないのに販売をしていないなんて異例だ。家に帰ってじっくり読みたいと思っていただけに残念な気持ちです。
 そして、肝心の感想はお世辞にも良かったとはとても言えない出来栄えでガッカリ。これじゃ全米でコケたのも充分納得が出来た。
 通常ジェイソン・ステイサムの作品の上映時間は90分だが今回はめずらしく118分と長い。
 これは観てもらえれば分かると思うけど、ジェニファー・ロペスのせいだろう。
 彼女は決してダメな女優ではないし、アクション映画に出るタイプではないはずだけど、最近は不調で下降気味だから出演作品を自由に選べなかったのだろう。
 この作品も無理矢理ねじ込んで出演させたとしか思えない役で、低予算映画なんだから別に彼女じゃなくてもと思ってしまう。
 そして彼女が出た事で出演シーンを増やさなければならない為に今回は上映時間が延びてしまったのだろう。そう感じるほど中盤はアクションも殆ど無く、睡魔が襲ってくるくらいとてもだるい展開がず~っと続いて正直つまらない。彼女が出なければもっと上映時間を短縮できたはずで、だるい展開ももっと抑えられた。
 パーカーの役柄も強盗の役だが決して一般人は殺さず、義理をかけてくれた人には必ず礼儀を尽くすという男として尊敬できるところも持ち合わせている役にジェイソン・ステイサムは合っていると思うけど、彼の売りのアクションが思っていたほど無い。少なくともそれを期待して観に来ている人達は自分だけじゃないはずだ。
 彼はまだ体力もありアクションも充分こなせて今は油がのり切っているのだからもっとそれを増やさなければダメだ。このような作品なら10年後の彼でも出来る。
 日本には男女や年齢を問わずファンがとても多い(自分が観た回は若い女性が1人で来たりカップルで来たり高齢の夫婦が来たりとあらゆる世代の人達が沢山来ていて、彼の年齢層を問わない人気ぶりが理解できた。)。だから彼が出ていればそれで良いと思う人以外のファンを失望させないでくれ。
 作品を酷評したけど、決して彼を酷評しているのでないのでファンの方は誤解しないで下さいね。(自分もファンなんで。)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ