ここから本文です

ぼっちゃん (2012)

監督
大森立嗣
  • みたいムービー 38
  • みたログ 154

3.07 / 評価:98件

不快な魅力

  • nar******** さん
  • 2015年9月8日 18時56分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

秋葉原無差別連続殺人事件を題材にした映画という事だったので、犯人が事件を起こす背景に迫ったりしているのかと思ったけれど、この映画では精神的に社会に順応できない人間がただただねじ曲がって犯罪を犯すといった内容でした。
あくまで事件を題材にしただけなのだろうと思います。

やたらと大声で叫ぶ卑屈の固まりの主人公、身体的なコンプレックスの為に完全に自信を喪失してしまっている友人、男前だけれど殺人を平気で犯すサイコパスな同僚といった感じのキャラクター達の行動がムズムズするぐらい不快だけれど、なぜか観るのをやめる事ができない奇妙な魅力がありました。

自分はこんなんじゃないと安心しつつも、うっすらと見え隠れする自分の嫌な部分に反吐がでる、そんな映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ