ここから本文です

ぼっちゃん (2012)

監督
大森立嗣
  • みたいムービー 38
  • みたログ 153

3.07 / 評価:97件

心を濁らせる映画

  • scb******** さん
  • 2016年3月5日 5時45分
  • 閲覧数 2430
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

こういう映画は、どんな人が待ち望んでいるんだろう。ただただ「心を濁らせる映画」それでしかない。俳優の演技と映像と音楽は良かったが、この映画の企画そのものが駄目すぎる。
映画のような娯楽とは、何らかの形で人に希望を与えなければいけない。この映画はいったい誰を幸せにするつもり何だろうか?
劇中の職場、街を含めて何と遵法意識の低いことか。
暴力は裁かれなければいけない、裁かれない雰囲気が積み重なっていくことで現実の秋葉原殺傷のような事件が起きたのだと思う。
表現の自由があるからどんな映画を作る自由もあると思うが、視聴者を絶望させたままにしたり悪に走らせてはいけない。「こういう違法行為には、こういう法律に違反する」という知識と具体的な行政への連絡手段(通報など)を周知徹底するべきだろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ