レビュー一覧に戻る
かぐや姫の物語
2013年11月23日公開

かぐや姫の物語

THE TALE OF THE PRINCESS KAGUYA

1372013年11月23日公開

s_r********

1.0

ただ古典を再現しただけ

あのジブリが出した映画だけあって期待して観てみたら何のひねりもなくただあの御伽噺を映画化しました感が凄かった。 かと言って忠実に再現する方向で進むのかと思えば昔の幼馴染と突然空を飛び始めて「????」って感じだった。その後夢オチみたいな感じになって幼馴染だけ草はらで目を覚ますのもよく分からなかった。言い寄ってきた男の前で忽然と消えるなど、月から来たからってそんな能力まで持っているのか。 幼馴染と再会した途端「あなたと一緒だったら幸せになれた」というようなことを言い出して妻子持ちを知らなかったとしても図々しい。 他のレビューにもあるように作画が雑すぎる。髪の長さも変わりすぎだし、宮中から抜け出して走るシーンや桜の木の下で踊るところはまるで筆でシャッシャと描いて終わり、みたいな感じでこれはないだろうと思った。感情の高ぶりを表しているのは分かるがそういうところこそもう少し丁寧に描いてほしかった。 自分で帰りたいと言ったのにやっぱり嫌だと言ったり、誰とも添う気はないと言いながらも珍しい物を持ってこれたら一緒になるなどとあれくらいの年齢にしては自分勝手すぎる気もした。原作に沿っているのかもしれないが言動に矛盾を感じた。 今まで貧しい暮らしをしていたのに竹から金を発見した途端宮中で暮らし始めるなんてあり得るのか疑問に思った。 とにかく翁の変わり様が異常。

閲覧数2,912