ここから本文です

かぐや姫の物語 (2013)

THE TALE OF THE PRINCESS KAGUYA

監督
高畑勲
  • みたいムービー 477
  • みたログ 5,697

4.02 / 評価:4757件

良くも悪くも高畑さん

  • arr******** さん
  • 2021年6月24日 12時02分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

高畑さんは、「おもいでぽろぽろ」とか「ぽんぽこ」とか見れば分かりますが自然崇拝が過ぎるんですよね。田舎に住んでる身からすると、自然に囲まれているのは良い所も悪い所もあるよって感じです。

帝に触れられた嫌悪感で月に帰りたくなったって言うストーリーも、色んな意味で物凄いですよね。なんだそりゃ?って感じです。盗んでばかりの捨て丸君のほうが良いと言われても。かぐや姫に現代的価値観の「青春」をさせたかったという意図は分かりますよ。

「じゃりン子チエ」の監督をされていたせいか、高畑さんはヤクザ者に対する憧れみたいなのもあって、「山田君」の映画でも最後に突然そういう人達(暴走族)が出てきます。でも現実のヤクザや暴走族ってそんなに良い人達じゃないでしょ?

この映画は確かに高畑さんの集大成です。理想の物語です。しかし、登場人物の想いやストーリーには意味が感じられない。ご自分の思想を竹取物語に当てはめただけ。あるのは高畑さんの想いやストーリーだと思います。

私は残念ながら今回はその想いに共感できませんでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ