ここから本文です

くちづけ (2013)

監督
堤幸彦
  • みたいムービー 205
  • みたログ 835

3.80 / 評価:664件

学芸会レベルの演技、予想通りの展開

  • tot***** さん
  • 2016年6月7日 7時56分
  • 閲覧数 3990
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

社会的問題やそれを取り巻く環境など、何にも触れることなく終わった。

演技も酷く、感情を露にする場面では大声を張り上げる手法一本で音量調整の為にテレビのリモコンに触れたぐらい。

映画の時間をかけて、ワイドショーのひとコマとして聞き流してしまうぐらいの薄い印象。

下手をするとワイドショーで耳にした方が、聞き手が一方的に苦労を想像して考える時間になったかもしれない。

あらゆる無駄を形にした、作品と言っていいのかも分からない物。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ