ここから本文です

くちづけ (2013)

監督
堤幸彦
  • みたいムービー 207
  • みたログ 855

3.79 / 評価:681件

舞台のような映画

  • erinko_ryo さん
  • 2017年6月30日 16時01分
  • 閲覧数 1725
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

舞台化もされている作品ということですが、映画にほうも、あまり動きもなく、ほとんどが知的障がい者のグループホームひまわり荘」の中で進行していくので、まるで舞台のような映画だなあと思いました。 純真な心を持つ知的障がい者マコを演じた貫地谷しほりさんの表情の演技はよかったと思いますが、宅間孝行さんの演技は何だかわざとらしくて気になってしまいました。 竹中直人さん演じる心優しい父親があたかくても、とてもよかったです。 平田満さんと麻生祐未さんは、大好きな俳優さんですが、グループホームの皆を見守るお二人も愛に溢れていていいなあと思いました。 ラストはいろいろ考えさせられました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 悲しい
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ