ここから本文です

くちづけ (2013)

監督
堤幸彦
  • みたいムービー 207
  • みたログ 860

3.80 / 評価:684件

衝撃の結末

  • shp******** さん
  • 2020年12月25日 11時30分
  • 閲覧数 299
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

................................................................................................
元漫画家の竹中は、知的障害を持った娘を育てて来た。
である施設に入れて、自分もそこで働くことになる。

しかし病で余命宣告され、残される娘のことを心配する。
そして先のことを考え、娘一人を別の施設に入れる。

それでも父が大好きな娘は度々脱走して来る。
そして父が死ぬのなら、自分も死にたいと言い出す。
ということで、娘を殺めてしまう竹中であった。
................................................................................................

簡単に言えば上記のような話。
実際には施設の他の人々のエピソードなども含まれる。

うーん、難しい。娘を殺めてしまう竹中の気持ちも分からなくはない。
でもその場合、娘を殺して自分も自殺するのが自然なんでないの?
普通に闘病して1ヵ月後に病死した、ってのがよう分からんかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ