ここから本文です

ハル (2013)

監督
牧原亮太郎
  • みたいムービー 42
  • みたログ 164

3.46 / 評価:112件

ラストのための物語

  • pnk******** さん
  • 2018年2月7日 17時00分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ラストの展開を先に思いつき、物語自体はそれに行くためのものでしょうか。

そのラストの落ちで、ロボットと人間の立場が変わったところで、その人の悲しみは変わらない訳です。心理描写が甘いのでラストのどんでん返しがただ捻っただけになってしまい、結局物理的な入れ替わりだけでそれで感動が増すわけでもなかったです。


でも絵は好きでした。アオハライドの人の絵は好きです。

物語も60分ではまとまっています。ただ、感動させようと思えばいくらでもできた中で、なんかこう微妙な感じになってしまったのは、やはりあのラストにこだわり過ぎたかなと思います。

あのラストが盛り上がる要素になってないのがね......

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ