ここから本文です

バーニング・クロス (2012)

ALEX CROSS

監督
ロブ・コーエン
  • みたいムービー 14
  • みたログ 196

3.14 / 評価:91件

主役のタイラー・ペリーがミスキャスト

  • サンゴ さん
  • 2016年2月22日 21時35分
  • 閲覧数 1592
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

結構豪華なキャスティングだと思うんだけど、主役のアレックス役タイラー・ペリーが合ってない。
最後まで見ても何の魅力も感じなかった。
ゴツすぎて知的な捜査官っぽくない。
この刑事の役は絶対違う人がやったほうがよかったと思う。
ついでにいえば、アレックスの母親役の人も嫌だった。
若作りのカツラが全然似合ってなくて、キャラもツンケンしてて可愛げがなく、本来ならほろっとさせる場面でも、すげー嫌な婆さんにしか見えなかった。
ちょっといい話だとすぐに泣く私が、どう考えてもここは泣ける場面ってとこでまったく感動せず、ずっと感情移入できなかったのは演出のせいか。
心理分析に長けた刑事ってのが売りなのに、その心理分析で活躍するところがほとんどなかった。
殺し屋役の人もマンガチックで、ビジネスで殺しやってるはずなのに、やることが全然プロっぽくなくバカバカしい。
相棒とかチームの人たちは良かったし、せっかくジャンレノまで使ってるのに、もったいない。
やっぱとにかく主役がこれミスキャストでしょ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ