ここから本文です

GTO 正月スペシャル!冬休みも熱血授業だ (2012)

  • みたいムービー 3
  • みたログ 25

2.90 / 評価:21件

内山田の貢献は光る

  • tit***** さん
  • 2017年3月18日 20時55分
  • 閲覧数 98
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

年末年始TVスペシャル版は、SHONAN14DAYSも原作だった様ですが、ゲストキャラの殆どはオリジナルキャラでしたね。

警察官として真面目に(?)勤務していた冴島がついに美人な姉ちゃんと結ばれるか?と思いきや・・・・・・・だったのですが、いくら相手の男が好きだからと言って、子供を彼に押し付ける事までするのですかね?案の定英吉に説教されてしまった。それ自体手垢が付いていて、聞き飽きた説教だったのですが、そうした「主人公絶対主義」の正当付けみたいでした。

この相手の男・真田及びその親父と異母弟の悪役一家の設定も秋のTVスペシャル版の焼き直し設定みたいでしたね。親父が高い社会的地位を築いていた一方で悪行に手を染めていて、真田が愛人の子で彼に認められたくて、時には人格否定されながらもその片棒を担いでいた事とか良く似ていました。檀蜜氏も出ていましたが、凄いアピール要素になったほどではなかったです。ただ、実は(?)船舶関係の資格を持っていた内山田が終盤、悪く言えば英吉のお零れだったと見れなくもなかったのですが、一定以上の貢献を見せていたのは好ポイントでした。大杉漣氏演ずる親父も逮捕直前でのあのやり取り等全く救いようのない人でもなかった事が描かれていたのも無視する事は出来なかったでしょう。

雅もすっかり英吉や他の生徒達と馴染んでいたのも印象的でしたが、その美人な姉ちゃん、マリアも他の男と結ばれ、英吉達も年末年始の楽しいひと時を過ごした等良い風にまとまってはいました。何か新しい角度からその魅力を再認識させられたとかはなかったですが、内山田の貢献等を加味して大甘で★3つで

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ