劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速(しんそく)のゲノセクト ミュウツー覚醒
2.8

/ 199

16%
17%
25%
16%
27%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(65件)


  • ポケモントレーナーみゆき

    4.0

    古代ゲノセクトの想い!ポケモンアニメ映画

    ~ポケモントレーナーみゆきは、85点の経験値をもらった!~ 2013年に公開されたポケットモンスターアニメ映画の第16作。 ポケモン映画の代表作である「ミュウツーの逆襲」のストーリーに衝撃を受けたポケモントレーナーみゆきにとって熱くなる内容でした。 それは、3億年前から蘇ったという幻のポケモン「ゲノセクト」との対比が演出してくれています。 「ミュウツーの逆襲」をご存知の方もいらっしゃると思いますが、ミュウツーは人工的に作られたため存在意義を問いながら全てに対して負の感情を抱いていた中で、サトシとピカチュウと出会い変化していきました。 今回登場するミュウツーは、声も違えばサトシのことも知らないなど、「ミュウツーの逆襲」のミュウツーと個体は違いますが、あたかも同じ体験をして乗り越えてきたかのような状態です。 かつてミュウツー自身が体験した想いを、古代から現代に蘇らせられたゲノセクトが持っているように見えるのが、新旧のポケモン映画を上手く描いていると感じました。 ぜひ「ミュウツーの逆襲」を観てから、観てみていただきたいです。 今回の声優界のレジェンド山寺宏一さんの出演は、「赤いゲノセクト」。 物語終盤までシビアな振る舞いを見せるゲノセクトに吹き込む声は、幻のポケモンクラスの声優だからこその演技です。 ポケモントレーナーみゆきの気になってしまったポイントは2つ。 一つ目は、毎回のように話していますが最強の10歳たる所以を持つサトシ。 ゲノセクトをポケモンだと知らずに上に乗ってしまうシーンがありますが、ポケモンだと分かった後も土足で乗り続ける神経の太さはすでにポケモンマスター。 仲良くなったゲノセクトに近づいてきた、明らかに仲間のゲノセクトにも躊躇なく10万ボルトを放ちます。 サトシのママが見たら気絶しちゃいそうです。 二つ目は、ポケモンセンターにいるタブンネ。 いくらジョーイさんが「元気になりましたよ。」と言っても、後から「タブンネ」と言うタブンネ。 患者さんの気持ちになるとタブンネは別の職場を見つけていただいた方が良い気がしています。 テーマがしっかりしていて見応えのある作品になっています。 ぜひ観てみてくださいね。 ★本作のサトシの”キミにきめた”手持ちポケモン情報★ ピカチュウ、ミジュマル、チャオブー、ツタージャ ★大好きなポケモンに例えると★ ゲノセクト  例えば、僕達も3億年先の未来にタイムスリップしたらどうなるのか。  当事者になると一見悪く思える行動にも、想いがあります。

  • not********

    2.0

    ネタバレみなさんが書かれているとおり…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • zak********

    3.0

    ミュウツーを別個体にしたのが最大の失敗

    ミュウツーの逆襲15周年記念の映画なのにどうしてミュウツーが別個体の設定なんだ…逆襲と同一人物にしても冒頭でミュウツーの逆襲と我ハココニ在リについてナレーションでもいいから語って欲しかった。シナリオに関しては良かったのに別個体にしたのは本当に失敗。サトシがミュウツーを覚えている予告はなんだったんだ。嘘予告はもうウンザリなんだよ。せっかくシナリオが良かったのに勿体なさ過ぎる。

  • par********

    3.0

    家に帰りたい……

    ミュウツー…どうやら俺の知っている『彼』とは違うミュウツーだの(´-ω-`)ゲノセクトとミュウツー…お互いに自分の意志に関係なく人間によって作られた存在だから親近感があるのかな?赤いゲノセクトは自分たち以外を敵視しているけど、仲間がピンチな時に颯爽と助けに来るからそこまで根っこから悪い奴ではないような…ってか、今作ってポケモンを悪用するキャラはいないんだね(;´д`)ミュウツーを作った研究員たちは多分で死んでるし、ゲノセクトの身体を全身武器にした組織も出てこない……ロケット団今回全くの活躍なし!

  • nsk********

    5.0

    ネタバレミュウツーの批判について

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sat********

    3.0

    ネタバレ見た目はいいけど、物語終盤の詰めが甘い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • itu********

    5.0

    ネタバレアメリカのモンスター映画のノリ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • eku********

    3.0

    ラストのシーンは好きだけど…

    声は逆襲の市村ボイスが良かったな。 まぁ私は今回の高島ボイスが初だったけど。 後、オーダイル好きなら観た方が良いですね。 ただ、イシツブテ系が好きだったのでかませだったのが残念。

  • yoh********

    4.0

    とにかく速い!

    は、速い! 以上

  • ota********

    3.0

    映画制作チーム 頭おかしい

    ジラーチからずっと映画館で観ているので、 ミュウツーを映画館で観たことなかったので期待して観に行ったら、 あまりよくなかった。 つまらなくはないが、傑作でもない いわゆる普通というやつ! 周りの評価が低いのは、 短編という無駄要素があるから、 本編がつまらなくなったという理由だからだと思う 何故、短編を復活させたのか? 映画制作チームの頭がおかしいと感じる。 わざわざ興行収入が低くなると言うのに 何故、短編を廃止しない? ディアンシーの映画を観たが、歴代の作品の中でも好きなほうであるが、残念なことに 短編は廃止されなかった。 結論を言うと、ベストウィッシュで映画が失敗したのにも関わらず、制作チームは反則していないということがわかる

  • nev********

    2.0

    劇場に行ってゲノセクトのトレッタ貰った!

    1時間弱までは我慢して起きていたのだが、その後記憶がなくなり、目が覚めたら終わっていた・・・ トレッタ貰えたのがせめてもの救い・・・DVD では観る価値なさそう。

  • ymg

    2.0

    ミュウツーの声が最悪。

    36歳男性です。ポケモンシリーズはある程度クリアしています。 まずもって、ミュウツーの声にがっかりしました。 伝説のポケモンに対しおばさんの声を使うのはあんまりでしょう。かっこいいミュウツーのはずなのに、イメージダウンです。今後ゲームで使う気が失せました。 肝心のストーリーの意味も良く分からず、毎週のテレビシリーズの方が楽しめます。 ロケット団の登場も全く無意味でした。 幼稚園児と小学2年生の息子達の感想も「がっかりだったね」とせっかくの夏休みの思い出が台無しでした。数ヶ月も前から前売り券を買って楽しみにしていたのに・・・。 来年公開ののXYを信じて待ちます。子供の期待を裏切らないでやって下さい。

  • ayk********

    3.0

    ネタバレどんどん映画らしさがなくなるポケモン

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ぴぴ

    1.0

    ネタバレワーストレベル

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • awk********

    2.0

    観客を小ばかにしたくだらん作品

    だから、何が言いたいの? ゲノセクトとミュウツウを戦わせて ポケモン映画だから、内容なんてどうでもいいでしょうという作品。 なんで、こんな作品を作ったのか理解できません。

  • ほんばこ

    5.0

    感動しました

    子ども向きの映画と思っていたのですが、中学生の私も泣いてしまいました(笑) 私はポケモンが大好きなので妹と見に行ったのですが、妹は難しかったと言っていました。 そんなに子供向きではないので、大人でも楽しめる映画だと思います。 バトルのシーンも迫力があり、退屈せずに見れました。 サトシやミュウツーのセリフも感動するので、よく聞いてみて下さい。 自分自身に重ねて聞いてしまうセリフがいっぱいです。 オープニングもカッコ良かったです。 BGMは、激しい感じです。 ゲノセクトがサトシを守ろうとして技を受けたところは切なかった...。 ミュウツーは映画「ミュウツーの逆襲」の時に出てきたミュウツーと違うミュウツーみたいでした。 今までの映画に比べれば、キャラも全体的に可愛いくなってます。 私は、この映画がポケモン映画の中で一番感動しました。 何故か、自分とゲノセクトを重ねて見てしまいました。 ハッピーエンドでよかったです^^ また見たいです。

  • pok********

    4.0

    ネタバレゲノセクトの印象が変わった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ボー

    4.0

    憎しみは憎しみでしかない

    サンフランシスコ講和会 議におて、セイロン代表として会 議に出席していたジュニウス・リ チャード・ジャヤワルダナ蔵相 (後、スリランカ第2代大統領)は 「日本の掲げた理想に独立を望むア ジアの人々が共感を覚えたことを忘 れないで欲しい。憎悪は憎悪によっ て止むことはなく、慈愛によって止 む」という仏陀の言葉を引用して、 対日賠償請求を放棄する演説を行っ た。(wiki参照) この演説により、日本に対して賠償責任ではなく、経済支援への採決がとられたそうです。 この映画をみて、上記のことを思い出しました。 もしスリランカの王様が提言しなかったら、日本は各国の支配で分割され、今の日本はなかったかもしれません。 この映画のポケモンたちは、自分たちが攻撃されていたにも関わらず、攻撃してきたゼノセクトたちがピンチに陥ると、一転、助けようとします。 ポケモンたちには、生まれついて、慈愛の心が備わっているのか。 なんて言うか、そんな宗教的哲学的思想が生まれついてのものだとは考えにくいので、もう少し、ポケモンたちの心情を深めてほしかった。 ただ子供たちに慈愛の心を学んでもらうには、ちょうどよい重さなのかもしれない。 さてさて、いつまでポケモンの映画を見れるだろうか。

  • kak********

    5.0

    個人的にミュウツーの声は今回の方が好き

    タイトルにも書いたとおりですがミュウツーの声は結構いいと思います。 内容も明確な悪を作ってないので深みがあります。 ノブコブ吉村さんの声のハマリっぷりに驚きました。 短編の方はとてもかわいくて個人的に過去最高の短編。 前田敦子さんの声もイーブイフレンズの世界観にマッチしています。去年の夏菜さんは" 物語に関係ない第三者"という感じの声でしたが前田さんは"イーブイフレンズを見守っている誰か"と言う感じの声でよかったと思います。 またしょこたん演じるニンフィアの声もまごうことなくポケモンでした。 全体的にキャスティングが成功した作品だと思います。

  • han********

    5.0

    初めてみたポケモン映画

    当初まったく観に行く予定はありませんでしたが、子どもの友達がポケモン好きということで観に行きました。子どもは最近少しポケモンに興味を持ち始めましたが、「アニメは観ていない」「DS持ってない」「カードゲームもしていない」「ポケモン映画は観たことない」程度の親子です。 (上記のような親子ですので)かわいいポケモンがきれいな映像でたくさん出てきたので、それだけで盛り上がりました。5歳も一緒だったので、ストーリーも単純でわかりやすくてよかったです。話に無理がなくて(戦いのさいごのみ・許せる範囲でした)、嫌な感じがなかったです。 他アニメの映画も毎年いろいろ観てますが、好きな感じの作品だと思いました。みなさん評価が低めですが、ポケモン映画ってそんなにレベルが高いんですね。他作品も観てみたくなりました~。

1 ページ/4 ページ中