2013年5月25日公開

私のオオカミ少年

A WEREWOLF BOY

1252013年5月25日公開
私のオオカミ少年
4.1

/ 331

46%
32%
15%
5%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

地方の村へと引っ越してきた少女スニ(パク・ボヨン)は、物陰から身を隠すようにして自分を見つめる謎めいた少年(ソン・ジュンギ)を発見。言葉を理解することができず、まるでオオカミのように振る舞う少年にチョルスと名付けたスニとその家族は、彼を居候させることに。食事の仕方から始まり、洋服の着方、文字の読み書きと、生活に必要なことを教えていくスニ。次第に彼女は、そのやり取りを経て閉ざしがちだった心が開いていくように。一方のチョルスは、誰かを愛するという生まれて初めての感情に戸惑う。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(60件)

切ない16.2%泣ける14.4%ファンタジー12.0%ロマンチック10.6%悲しい9.2%

  • gahdfn

    1.0

    しょーもない

    子供向けな内容 演出がいちいちダサい

  • fiv********

    5.0

    一人こっそり部屋で観て欲しい!

    切ない。切な過ぎる。 またまたモバイルで見たらアカンやつを観てしまった。 アマプラでの鑑賞のこの作品。 邦画のように泣くまで待てない韓国映画はまさに秀吉タイプ。 泣かせるための引き出しは、一体いくつあるのだろうか。 終盤の泣かせの波状攻撃にあなたは耐えられるか。 モバイルでは思いっきり泣けないから一人こっそり部屋で観て欲しい。

  • bas********

    5.0

    良かった

    ソンジュンギ見たさに期待せずに観たら最後号泣でした。 オオカミだからこその服従の愛って感じで涙でした。

  • tks********

    3.0

    少女マンガぽい

    これは女性に評価高いのだろうなと言う印象。家族で見ても安心の内容と少女マンがっぽい世界。

  • kun********

    2.0

    主人公の女の子がかわいい

    ですね 誰かに似てる気がする まぁそんなところですね ちなみにこの設定なら速攻交尾してそうなんですけど...

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
私のオオカミ少年

原題
A WEREWOLF BOY

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日