レビュー一覧に戻る
プレミアム・ラッシュ

鳴海 映

4.0

CG無しの(多分)チャリアクション!良し!

脚本の練り込みが良い。 2012年配給だからそう古い作品ではない。 しかしながら、アメリカン・プログラムピクチャー(造語) としては、秀作。 なんせ、見せ場が CG、じゃない!(と、思う・・) 主役、恋人、敵役(NYPD、の悪徳刑事。ギャンブル依存症 故に、物語りに絡んでいく) が、はっきりしているので、物語に素直に入っていける。 ラストが、ごちゃごちゃしていて、 巧くまとめられなかったのだろう・・ というのは 何となく、わかる気がする。 しかしながら、 オープニングを、倒叙法にして、 観客の緊張感を煽り、 アクション部分と 犯人捜しのサスペンス部分をうまく織りなした、 ストーリー展開は、巧い! 作品として90分 に、まとめているのは、今のエンタメ事情では、考えられない展開で、瞠目に値する。 まあ、・・ そこまで、もち上げることもないが ウエルメイドな プログラムピクチャーであることには違いない!

閲覧数319