ここから本文です

NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ (2012)

NO ONE LIVES

監督
北村龍平
  • みたいムービー 33
  • みたログ 141

3.43 / 評価:97件

倍返しどころじゃない

  • ココア さん
  • 2014年3月22日 7時09分
  • 閲覧数 798
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

全然爽快な話ではないのに、何故か妙に爽快な気分を味わえてしまう映画でした。
あまりにも殺人鬼が強過ぎでしたから、ここまで来るとね・・・。

まあこの映画は、とにかくギャング集団を徹底的にクズとして描いたのが功を奏した印象です。
あのクズなら、コテンパンにされようが何の同情心も沸きませんから。

よくよく考えれば、主人公である殺人鬼の方がどう考えても極悪なんですけどね・・・。
小物の悪と、大物の悪、どうせどっちも悪ならば、大物の悪の方が魅力的なのは当然と言う訳で、殺人鬼がギャング集団をこれでもかと打ちのめす姿を、心行くまで堪能させてもらいましたよ。

それにしても、殺人鬼を演じたルーク・エバンスがめちゃくちゃカッコ良かったですね。
カッコイイ顔してやることはえげつないのが何とも・・・。

ただ、R18にしては残酷描写があっさり過ぎた?
おかげで私でも普通に見れた部分はありましたが、強烈な描写があると身構えていただけに、ちょっと拍子抜けだったかも。
ホラーとして考えても、バイオレンスアクションとして考えても、どこか中途半端だった感は否めないですかね。

まあでも、ラストシーンは結構好きです。
歪んだ一方的な愛情には、ゾクゾクっとしましたよ・・・。
北村監督には、ハリウッドで更なる飛躍を期待したいです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ