2013年7月27日公開

終戦のエンペラー

EMPEROR

1072013年7月27日公開
終戦のエンペラー
3.6

/ 936

20%
38%
28%
9%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1945年8月30日、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)の司令官としてダグラス・マッカーサー元帥(トミー・リー・ジョーンズ)が日本に上陸。彼は日本文化に精通している部下ボナー・フェラーズ(マシュー・フォックス)に、太平洋戦争の真の責任者を探し出すという極秘任務を下す。わずか10日間という期限の中、懸命な調査で日本国民ですら知らなかった太平洋戦争にまつわる事実を暴き出していくボナー。ついに最大ともいうべき国家機密に近づくが、彼と敵対するGHQのグループや日本人たちの一団が立ちはだかる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(508件)

知的19.9%泣ける16.9%切ない16.6%悲しい12.6%勇敢11.6%

  • sad********

    5.0

    ネタバレ昭和天皇登場シーンは必見

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pbp********

    3.0

    国際的には厳しい

    ドキュメンタリー風に観る分にはいいが、特に外国人にはメッセージ性が弱すぎるため国際的な評価は悪かったよう。素直に見れば天皇は担がれた優しいお人ということになるし。日本国内でも話題にならなかったくらいだから。

  • nbh********

    4.0

    ネタバレ昭和天皇の言葉に涙

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • arl********

    4.0

    興味深い視点

    天皇を戦犯として裁くか否か。米軍の目から天皇の戦争責任を追及する話。とても興味深い視点で、面白い映画でした。

  • やふたろう

    4.0

    ネタバレ日本人が日本の事を知らないということ

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
終戦のエンペラー

原題
EMPEROR

上映時間

製作国
日本/アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル