ここから本文です

終戦のエンペラー (2012)

EMPEROR

監督
ピーター・ウェーバー
  • みたいムービー 317
  • みたログ 1,435

3.60 / 評価:931件

日本人が日本の事を知らないということ

  • can******** さん
  • 2021年9月18日 1時02分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

私は、戦争も経験していないが、日教組により日本人はだめだという事を常に小学校で受けていた年代です。
ちなみに今の小学校では戦争の映画も観ないらしいので時代は変わったものです。
私の時代は、学校に国旗をあげるな!国歌を歌うな!と言ったことを小学校で教育されてきた。
学園祭では普通の日本人の学校なのですが、なぜかチマチョゴリを着て、韓国の歌をなぜか歌わされました。もちろん、親御さん達も口あんぐりでした。
そういった過程もあり、私の世代ぐらいからは国歌も歌えない、日本にも誇りを持てない、皇室も敬えない世代が増えたように思う。
日本なのに、日本に誇りを持たない、待たせない教育とはいかがなものなんでしょうか。

建前では外国人もおり、多様性が大事で差別は駄目だと言う。それにより、子供達も差別と区別の意味をも履き違えている気もする。
でも日本人も日本人としての誇りを持ちたいのが本音ではとネットを見ていても思う。

忘れかけていた日本の御心の歴史を改めて知りました。本来の大和魂をハリウッドが作った映画に教えられるなんて恥ずべき事だ。日本人は老若男女見るべき映画です。まぁ、地上波では、まず流さないでしょうね。

今、ご婚礼問題でネットでは皇室の在り方などよく論議されていますが、ますます日本人の心が皇室から離れていってるようでなんだか日本人として由々しき問題だ。

鹿島元大将の言葉で
「日本人は無私の民だ。限りなく献身的になれる。ただ一つの価値観を尊び、信奉してるからだ。」というところにも共感を得ました。現代では陛下への信奉はさておき、遠慮がちで人にどうぞって言える謙虚な心を持った人がまだまだ多い素晴らしい国だと思う。

「陛下が平和へと導いたのも確かだと思う。大変な重圧に抗して、英断を下された。」とも言っていた。
陛下の側近の木戸も、同じく陛下は実際は何一つ自由がなく、役職も形だけだったが、軍国主義者に勇敢に立ち向かわれたと語っていた。
恥ずかしながら、私はまったくこのような事実も知りませんでしたし、昭和天皇のお言葉には日本人として誇りに思いました。

日本は先進国であり、とても恵まれている。海外に何ヵ国か行ったがやはり清潔で安全な物にも人にも恵まれてる国だ。
しかし、幸福度は世界でも低いということ。
日本人としてこの環境にも感謝できてないからだ。

宮城事件なども日本人として詳しく知らなかったことは恥ずべきことだし、日本人はひどい差別ばかりしていたような侮辱ばかりを小学校で学ぶより、もっと日本人として誇りを持てるような自信をもてるような教育をするべきじゃないでしょうか。

星マイナス1は、ストーリー上、ところどころ、事実と異なる展開があったので。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ